[スプリング特集]春をもっと楽しむ ⊇佞辰櫃い花選び

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

前回に引き続き春をめいっぱい楽しむ特集。

 

今回は題して、
2.春を楽しむお花選びのポイント
を見ていきます!

 

室内にお花を飾る場合、
春の風をお部屋に連れてくるのも、お花の大切な役割の一つです。

 

インテリアの一部としてお部屋との相性はもちろん、
暖かな陽気を視覚として感じられるチョイスを心掛けて、
季節の移り変わりを楽しみましょう!

 

 

(1)春の陽気をほうふつとさせる、ピンク&イエロー

鮮やかなピンク明るいイエローといった定番カラーは、
うららかな春の陽気を連想させます。

 

明るくうきうきとした気持ちになりたい時、
お部屋の雰囲気を明るくしたいときに選びたいポイントです。



(2)より取り見取り、色とりどりのお花畑

春は様々な花が一斉に咲きだす季節でもあります。
色とりどり、種類もとりどりのアレンジメントは、春の庭そのもの。

 

花の種類(開花時期)をいったん忘れて、あなたの花畑を探してみては?

 

 

(3)芽吹きの季節、生命力あふれるグリーン

ツヤツヤとしてボリューミーなリーフは生命力にあふれ、
始まりの季節:春に相応しい力強さがあります。

 

元気をもらいたいとき、気持ちを安らげたいとき。
傍に置きたいアレンジメントです。

 

 

お花の種類はさておき、色合いや雰囲気で選ぶことで、
季節を問わず長く飾っておくことができるという利点も。

アーティフィシャルフラワー&プリザーブドフラワーならではです。

 

お花選びに困ったら、
どんなお部屋にしたいのか、どんな風に楽しみたいのか、
コンセプトを見直してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

スプリング特集を一覧で見る

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

JUGEMテーマ:花ギフト

[スプリング特集]春をもっと楽しむ ―椶硫屬鯆匹

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

 

ちらほらと暖かい日も見られるようになった今日この頃。

「北海道には観測史上最大の寒波が襲来」とのニュースですが、

群馬の日中はなかなか日差しが強く、

我が家のお庭は季節を先取りした春の花が既にほころびつつあります。

 

これは去年撮影。春が待ち遠しい・・・

 

さて、

 

お花咲き乱れる春。

・・・をもっともっと!楽しむために。

 

今回は2回連続、

春を満喫するお花選びのヒントをご紹介していきます。

 

 

 

春を楽しむお花選びのポイント

1.旬の花を追う

 

季節を問わず飾れるのがアーティフィシャルフラワー&プリザーブドフラワーのイイトコロ。

・・・なのですが、

それはそれとして、旬を楽しむというのは良いものです!

 

( *´艸`)。oO( 私は今年もお花見に行きます!花粉症つらいけど!いきます!)

 

お庭の花を植え替えるのが、ガーデニング好きには堪らない魅力ですが、

そうでない方やプレゼントには、

季節の花をチョイスしたアレンジメントというのも、四季を満喫する方法のひとつではないでしょうか。

 

 

(1)長い冬から楽しませてくれる:パンジー

パンジーの開花期は長く、品種によっては花の少ない冬の間も楽しませてくれる、貴重なお花です。

まだ肌寒いこの季節、こころをほっとさせてくれるお花の一つですね。

 

ちなみにパンジー、背が低く茎が細く柔いことから、

フラワーアレンジメントにはあまり向いていません。

お花屋さんで見かけるのはほとんどがポット苗のはず。

 

この素朴な形をリースや花束で楽しめるのも、

人工の花:アーティフィシャルフラワーならではです。

 

 

(2)春の訪れを告げる:ラナンキュラス

ちょうどこの季節、まだ寒いうち、春の訪れを告げる花ラナンキュラス

幾重にも重なるフリルのような花びらが可愛らしく、ボリュームもあり、

お部屋をぐっと華やかせる、パワーのあるお花ですね。

 

ちなみに花言葉は「乙女のしとやかさ」だそうで。

そんな所以から、ウェディングブーケにも好んで使われたりします。

 

 

(3)春の歌に代表される、お馴染み:チューリップ

まだ小学校に上がる前、「花の絵を描いてね」といったら桜かチューリップでした。

チューリップは品種によって花の形が大きく変わるお花のうちの一つ。

球根を植えるとき、どんなのを咲かせようか、いっそ福袋式に何が咲くか試してみるのも、楽しみかたの一つです。

 

そんなお馴染みの花もアーティフィシャルフラワー&プリザーブドフラワーになっています。

 

ブーケやアレンジメントになると、花壇に植わっているのとはまた雰囲気ががらりと変わり、

上品な美しさが際立ちます。

お花の違った顔を楽しむのも、楽しみ方の一つです。

 

 

(4)バリエーション豊富、飽きさせない:リシアンサス

リシアンサス、トルコギキョウとも言うこのお花。

色もさまざまなら、花びらもシンプルなものから多弁まで。

草丈もひざ下から子供の背丈までと、バリエーション豊富。

 

開花期間も春先から梅雨入りまでと長く、春を堪能するお供にもってこいのお花です。

 

しかし種まきからだとなかなか育成難易度が高いのも事実。

ポット苗から育てるか、

切り花やアーティフィシャルフラワーで、一度にたくさんの品種を楽しむのも、おすすめです。

 

 

(5)暖かくなったら。涼やかな風を感じる:スズラン

もうちょっと暖かくなったら・・・4月から楽しめるのがスズラン

涼やかな風を運ぶ白く清楚なお花は、明るい出窓に飾ったり、ブーケとして楽しむのもステキですね。

 

ただし!生花の場合は注意!

植物の中には身を守るため、その内に毒を持っている花があります。

スズランもそのうちの一つ。

活けた花瓶の水を誤飲すると、中毒になる危険性があります。

 

生花も、アーティフィシャルフラワーも、お子様の手の届かないところで楽しみましょう。

 

 

 

次回は 第弾「春っぽいお花選びのポイント」をお届けします。

 

スプリング特集を一覧で見る

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

JUGEMテーマ:花ギフト

[バレンタインデー特集]オススメの花は?

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

 

お正月もあけ1月も半ば、

小売業界では早々とバレンタインの準備で騒がしくなってきた今日この頃。

 

義理チョコ文化も斜陽?を見せ、本命、逆チョコ、友チョコ...etc

多種多様な形態を見せる日本のバレンタイン。

 

皆さんはどのように過ごされますか?

 

今回はケース別におすすめのお花選びのポイントをご紹介します!

 

 

 

1.鉄板!外さない花選びならバラで勝負

「愛」にまつわる花言葉を多く持つ薔薇。

恒常的に人気が高く、迷った時の王道ともいえるアレンジメントです。

 

真っ赤なバラは情熱的でかっこよく、

青いバラば幻想的で儚く。

 

「花を贈りたい、けどあんまり可愛すぎるのは・・・」

という時にも活躍します。

 


2.もっと!甘さ控えめのプレゼント

男性や、ユニセックスを好む女性、あまり可愛い物が得意でない方に贈るなら、

バラの他、グリーン系がおすすめ。

 

多肉植物やリーフをふんだんに使用したデザインは、

しっかりと存在感がありつつも主張しすぎない、

お部屋に飾りやすいアレンジメントです。

 

 

4.本気です!真心を伝えるアレンジメント

想いを伝えるなら、ちょっとロマンチックなアレンジメントという手も。

 

花束は贈り物のテッパン!

カラフルなお花はいくつになっても心躍るものです(*'ω'*)

 

 

5.わたしを思い出して♡あなたなりのアレンジメント

もらった後、長く飾ることができるアーティフィシャルフラワー&プリザーブドフラワーならでは。

大切な人のお部屋に飾ってもらう、記念の品としても活躍します。

 

記念に残るお花で、ステキなバレンタインの記憶を残しましょ(*´▽`*)

 

 

いかがでしょう、ピンとくるものはありましたでしょうか?

 

ちなみに我が家では、

父親へのチョコレート選びはわたしが食べたいモノチョイスで、

その8割は私と母のおなかの中に納まるのでした。( *´艸`)

 

バレンタインのカタチはひとそれぞれ。素敵な一日をお過ごしください♡

 

 

バレンタイン特集を一覧で見る

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

JUGEMテーマ:花ギフト

新年のご挨拶、新しい年の始まりに花を添えて。

新年、あけましておめでとうございます。

 

謹んで新春の寿ぎを申し上げます。

こんにちは、web担当teruminの娘です。

 

2018年は皆さまにとってどんな一年でしたでしょう。

「良い一年だったなあ」という方も、

「つらい一年、よく乗り越えたなあ」という方もいらっしゃることと存じます。

 

それぞれの暮らしにそっと花を添えて、いつもの毎日がちょっと特別になる。

そんな存在であれるよう、私共A.COCCAは2019年も邁進してまいります。

 

変わらぬご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。

 

2019年1月  A.COCCA スタッフ一同

 

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

 

シリーズ紹介4[フレームのアレンジメント]

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

A.COCCAオリジナルシリーズを紹介するコーナー第4弾はこちら↓↓

 

 

 

第4弾 フレームのアレンジメント(花雑貨)

 

カントリー調のアレンジメントの登場です!

グリーンの花芯がクール(プリザーブドフラワー)

 

ウェザリング(汚し)の施されたフレームと、

レトロな壁紙、

ストライプのリボン・・・

 

開拓時代のアメリカの田舎町を、そっと彩るテーブルの花。

 

そんなイメージを喚起させる、素朴さと可憐さを併せ持ったひと品です!

 

ピンクはエプロンをつけたお嬢さん風(プリザーブドフラワー)

 

並べるのもかわいい(*'ω'*)

 

アートフラワーなら場所を選ばず楽しめます。

ブルーの小花がポイント(アートフラワー)

 

小物との合わせ方も悩みどころです(*´▽`*)たのしい

 

パープルは大人の魅力。(アートフラワー)

 

 

今流行りのカントリーインテリア。

ちょっと昔のアメリカ田舎町のイメージが、一周回ってオシャレ!と評判です。

 

「森ガール」「オーガニックコットン」なんかもそうですが、

機械やコンクリートに囲まれた現代人だからこそ、

木や布のぬくもりに癒されるのかもしれませんね。

 

 

フレームのアレンジメントを一覧で見る

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

JUGEMテーマ:花ギフト

クリスマスに贈りたい、飾りたい花

12月、街がクリスマスに染まる季節がやってきました!
こんにちは、お菓子の靴下に引き寄せられるteruminの娘です。

 

A.COCCAクリスマス特集では、

クリスマスプレゼントに選びたいプレゼントや、

クリスマスらしいデザインのツリーやリースをご紹介しています。

 

今回はそんなザ・クリスマス!をご案内

 

 

「大きいツリーを出すのはちょっと・・・」

「オトナなムードのクリスマスにしたい・・・」

そんな時は・・・

 

プリザーブドフラワーをふんだんに使用した、贅沢なフラワーツリー

 

定番リースもプリザーブドフラワーをふんだんに使用した贅沢仕様でお届け。

 

フルーツが楽しい!クリスマスカラーのリース

 

がらっと雰囲気変えて・・・聖夜を静かに彩る深い森のリース

 

ムード作りには欠かせない、キャンドルも大切にしたいアイテムです。

 

ブッシュドノエル風、丸太が可愛いバラのキャンドル。

 

モダンな部屋にもおすすめ。神聖な夜に灯りを点す、シルバーのキャンドル。

 

 

特別な日をもっと特別に。思い出を輝かせるアイテムで、素敵なクリスマスを!

 

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

 

JUGEMテーマ:花ギフト

シリーズ紹介番外[定番のアレンジメント]

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

A.COCCAオリジナルデザインをシリーズ毎に紹介して・・・いるわけですが、

ここらでちょっと休憩

今回は番外編、定番アレンジメントのご紹介です。
 

 

 

番外編 定番アレンジメント

 

王道ゆえにハズレなし!

迷ったらコレ!

定番系アレンジメント。

 

いわゆる「贈り物の花っていったらコレ!」

というイメージを大切に、王道デザインをご用意しております。

 

ザ・王道。プリザーブドフラワーのアレンジメントと言ったらコレ!

 

「いろいろ見すぎてわかんなくなった!」 とか

「花を贈ろうとは思うけど相手の好みがわからない!」 とか

「いっそ値段と色とサイズで選びたい!」

 

ってなる時、ありますよね。

 

色が変われば雰囲気もガラリ。一緒に贈る物で個性を出すのも◎

 

そんな時の強い味方が、定番アレンジメント。

定番商品を探すより一覧を見ることができます。

 

器が変わればイメージガラリ。ボックスで洗練された印象に。

 

プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーはお手入れ知らず。

普段花を育てない相手にも、安心して贈れます。

 

クラシカルな器で優しい雰囲気に・・・

 

また、花束もあらゆるお祝い事やお見舞い等に使える、

汎用性のあるプレゼントです。

 

華やかな彩りは晴れの舞台も、お見舞いや退職祝いのようなデリケートな場面でも◎

 

迷ってしまったときは一度、初心に戻って考えてみると、

本当に贈りたかった真心がカタチを伴って見えてくるかもしれませんよ。

 

 

定番のアレンジメントを一覧で見る

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

JUGEMテーマ:花ギフト

シリーズ紹介3[宝箱のアレンジメント]

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

A.COCCAオリジナルデザインをシリーズ毎に紹介してまいります。
第3弾は宝箱のアレンジメント!

 

 

 

第3弾 宝箱のアレンジメント(花雑貨)

 

宝箱・・・なんとも胸躍る言葉です。

ギフトボックスタイプのアレンジメントはお馴染みかと存じますが、

(´-`).。oO(プレゼントボックスの中にお花がぎっしり!開けてびっくり!ってアレです)

A.COCCAでは宝箱にきらきら光る宝石のようなお花をぎゅっと詰め込みました!

 

色鮮やかなアレンジメントが隠されたトレジャーチェスト

 

ちなみにこちら、ちゃんと蓋が閉じられまして・・・

蓋を閉じてのお届けとなります。

もう一度閉じるときは、お花を挟まないよう十分に注意してくださいね!

 

大人なショコラカラーもステキ・・・♡

 

贈られた方の

「なにこれ箱??」

かーらーのー

オープン!「可愛い!」

って、びっくり顔が目に浮かぶようです(*´▽`*)

 

ナチュラルなタイプも◎(こちらは開閉できません)

 

開けて楽しい、見て美しい。一粒で二度おいしいアレンジメント。

 

「お花を贈りたい」

「けど花だけじゃつまんない」

 

そんな時、一味違ったプレゼントで驚きと感動をお届けしましょう♪

 

 

宝箱のアレンジメントを一覧で見る

 

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

JUGEMテーマ:花ギフト

シリーズ紹介2[多肉植物のアレンジメント]

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

A.COCCAオリジナルデザインをシリーズ毎に紹介してまいります。
第2弾は多肉植物のアレンジメント!
 

 

第2弾 多肉植物のアレンジメント(アレンジメントフラワー)

 

個性的な多肉植物の寄せ植え風アレンジメント。
A.COCCAでは生花ではできない可憐な小花やベリーと合わせて、独特な世界観を演出しています。

 

可憐な小花が可愛いブラックボックス

 

最近流行の多肉植物。
肉厚でぷりっとしたボディラインや、個性的なスタイルが魅力の一つとなっています。
(´-`).。oO(何を隠そうワタクシteruminの娘も愛好家です)

 

個性的な器と合わせてムードあるアレンジに。

 

もう一つ、愛好家をうならせているのが寄せ植えの魅力。
器や合わせる種類により、表情がガラリと変わります。

 

シャビーな雰囲気が可愛いブリキポット

 

同じ長方形のボックスも、色や質感次第では・・・

 

マットで重厚感あるボックスはモダンなインテリアにぴったり

 

本店ではそんな多肉植物の魅力をそのままに、植物を育てたことのない方への贈り物にも使えるよう、

アーティフィシャルフラワー(精巧な造花)で製作しました。

水遣りいらず、お手入れ不要だから、インテリアとしてお気軽に楽しめます。

 

インテリアブックとの相性はバツグン。

 

「お花はちょっと、可愛すぎるかな」という方や、

男性へのお花の贈り物に悩んだときにもオススメです。

 

ガラスタイルポットなら一転、爽やかに。

 

多肉植物は砂漠などの雨の少ない土地で生き延びるため、進化の過程で水分を蓄えられる形状を得ました。
厳しい環境で頑張る現代人に、そっと寄り添うひと品です。

 

 

多肉植物のアレンジメントを一覧で見る

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

JUGEMテーマ:花ギフト

シリーズ紹介1[プリマのアレンジメント]

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

前回、フラワーアレンジメントをスタイル別にご紹介しましたが、いかがでしょう?

好みのタイプは見つかりましたでしょうか?

 

今回は、A.COCCAオリジナルシリーズを紹介してまいります。

 

 

第1弾 プリマのアレンジメント(アレンジメントフラワー)

 

プリマ・バレリーナ(prima ballerina)をイメージした、真っ白なフェザーが美しいアレンジ。

バラをメインフラワーに、レッドピンクパープルクリームの全4色で展開しています。

情熱的な美しさ[レッド]

 

舞台舞踏バレエにおいて、主役級の女性バレエダンサーをプリマ(プリマ・バレリーナ)と呼びます。

本作はそんなバレリーナの軽やかな美しさ。

時に美女やお姫様、妖精を演じ、観客を魅了する、彼女らにあやかって名づけられました。

プリンセスの愛らしさ[ピンク]

 

バレエの起源は古く、ルネッサンス期のイタリアに遡るとされています。

舞踏会の余興として始まった当初、主な踊り手は貴族らでした。

かの有名なルイ14世の時代になると、王自らアカデミーの創設に乗り出し、バレエがダンスとして体系づけられていきます。

エレガントな華やかさ[パープル]

 

職業ダンサーが生まれたことによりダンスはより洗練されていきます。

クラシック・バレエに用いられる、裾が傘のように広がった衣装(クラシック・チュチュ)が生まれたのは、どんどん高度に、複雑になっていく舞踏を見せるためでした。

夢見る花園[クリーム]

 

そうして現代。

美しく軽やかに舞うバレリーナ、その中心で輝くプリマがあります。

 

手にした方が、それぞれの舞台・人生において主役として輝けますように。

そんな願いを込めて贈るのも、いいかもしれませんね。

 

プリマのアレンジメント一覧を見る

 

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

JUGEMテーマ:花ギフト