[母の日特集]お花選びで困ったら

皆さんこんにちは、teruminの娘です。

 

暖かい日が続き、群馬ではソメイヨシノが満開の今日この頃・・・

と、始まりの文を書いた翌日雪が降りました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

そんなわけで4月。
そろそろ花屋では5月12日母の日の準備を始めました。

母の日の始まりは以前ご紹介したので省くとして、

今回はお花の選び方をご紹介。

 

「いっぱいありすぎて何を贈ったらいいの?」とお困りの方へ。

ヒントになれば幸いです。

 

 

1.定番で攻めるならカーネーション
変化球で攻めず、王道で行くならやっぱりカーネーション!

 

幼い頃、折り紙でカーネーションを作り、母親の似顔絵を描いた記憶があります。

 

幾重に重なる花弁はボリュームがあり、見栄えよく、色や柄も様々。
他の花との相性も良く、選択肢の多い花です。

 

 

2.鉄板どころはバラ

以前雑貨メーカーの知人から「母の日はバラがハズレない」と聞いたことがあります。

 

知名度も高く、男女問わず人気ですから、母の日に限らず選びやすい花ですね。

 

品種も多く、姿形も様々。
プリザーブドフラワーなどは色も豊富で、
バラ×お母さんの好きな色 で探してみるのもいいかもしれませんね。

 


3.お母さんの好きな色で選ぶ
贈り相手の好みに合わせるのが事故を防ぐ第一歩。
思い出せない方は、母の日が遠い今のうちにリサーチしてみるのもいいかも。

当店では「カラーで探す」から検索可能です。

 

迷ったらカラフルという裏技も。

 

一説に「贈り物にブルーってどうなの」と言う方もいらっしゃいますが、
受け取った本人が喜ぶのであれば、タブーはタブーではなくなるのです!

 


4.お花好き・玄人向け
趣味で園芸やアレンジメント、華道をたしなんでいるお母さんをお持ちの方。
こだわり強い方なら今のうちに好きな花、好きなタイプを聞いてしまいましょう。
気持ちが一番という方、その好意に甘えましょう。

 

なお、当店で玄人好みの方に選ばれているのはこんなタイプ↓↓

 

壁に掛けてお部屋をステキに彩るリース

 

雰囲気を重視したスタンドタイプ

 

お財布にも優しいトピアリー

 

フツーのアレンジメントとは一味変えるだけで、
相手の趣味に理解を示すアピールにも使えますね!

 


5.記念の品とセットで
メインのプレゼント記憶をより美しく華やかせる花のプレゼント。
大変贅沢な贈り物ですね。

 

記念に残るお品物を引き立てるなら、
おともは花束(ブーケ)がおすすめ。

 

アートフラワーのブーケは貰った後お部屋にそのまま飾れるので、
花を見る度、母の日の想い出が蘇ることでしょう。

 

 

大切なのは贈る側のスタンスとマッチした花選び。

どうあっても選べない!というときは、

母の日特集」を「価格順」に並び替えてご予算と相談しちゃいましょ!

 

(´-`).。oO(ちなみに私は毎年「○○円で花束ください!」と完全お任せしています)

 

皆さまにとって5月12日がステキな1日になりますように!

 

 

 

母の日特集を一覧で見る

 

▼こちらをクリックorタップ!店舗ロゴ
 

[A.COCCA](エーコッカ)

造花・加工花アレンジメント専門店

通販ウェブサイト[花*HanaZakka店]

http://a-cocca.shop-pro.jp/

☎ 0270-75-1833

 

 

JUGEMテーマ:母の日プレゼント

コメント